東京喰種リメイク版でヒデの重大なネタバレが!?

kanekiti.PNG

先日メンズノンノの10月号の特別付録として
「東京喰種(トーキョーグール)」の第1話「悲劇」のリメイクが掲載されましたね!

「東京喰種(トーキョーグール)」が
まさかメンズノンノに掲載されるとは予想もしていませんでしたw

リメイクによって絵が変わるのはもちろん、
セリフや描写などもリメイクされていて読み応えがありました!

今回はリメイク版の感想や、ヒデについてわかったことなどを紹介させていただきます。

※この記事はネタバレが含まれますのでご注意ください。

スポンサーリンク




東京喰種のリメイク版のセリフや絵について



今回の東京喰種のリメイク版ではセリフが変わっていたり、新たなセリフが追加されていたりするのですが、
一番驚いたのは全ページの絵が新たに描き下ろされていることです!

もともとリメイク版でない東京喰種の第1話も絵がきれいでしたが、
さらに画力が上がってるので、セリフを読まずに絵を見るだけでも楽しめますw

カネキやヒデなどの男性キャラはリメイク前よりカッコよくなっており、
トーカやリゼはさらに可愛くなってます。

読者の意見としては「リゼが超可愛くなった!」という声が圧倒的に多かったようです。

ただ、この描写

rimeiku3.PNG

については以前のリメイク前はリゼがスカートを抱えてしゃがんでいたのが、
リメイク版では立っていることに対して、

スカートを抱えている方が女の子らしくて可愛かったとの声もあったようですね。
読者のみなさんリゼの可愛さにやられてしまってますねw

実はこの大人気のリゼさんについて東京喰種の作者さんは
「最初はリゼをどう頑張ってもブスにしか描けなかった」と言っており、

今回のリメイク版では「多少はブスではなくなったのでは?」とあとがきにあるのですが、

ブスでなくなったどころか大好評だったようですねw

東京喰種のリメイク版の鉄骨落下シーンについて(ネタバレあり)



rimeiku4PNG.PNG

リメイク版の方が迫力がさらにましていました!

また、リメイク前はリゼの上にいきなり鉄骨が落ちてきたシーンでしたが、

今回のリメイク版では工事現場の上で誰かが鉄骨を揺らし、

っそしてその人物が「・・・」と無言で
鉄骨がリゼの上に落ちたことを確認するシーンへと変わってます。

リメイク版では事故で鉄骨が落ちたのではなく、
誰かが故意的に落としたというのがわかりやすくなっていました。

まぁ東京喰種:reを読んでいる人はその鉄骨を落としたのが誰かっていうのは
もう知っちゃってますよねw

スポンサーリンク




東京喰種のリメイク版でまさかのヒデの伏線が(ネタバレあり)



今回のリメイク版でヒデの「あんていく」で放った言葉が
読者を騒がしています。

そのセリフがこちら


rimeiku5.PNG


この言葉からまさかのヒデが喰種ではないかという噂が立っています。

実は以前からネタバレ記事などにヒデはピエロ説がありました。

なぜヒデがピエロという説が出ていたかというと、
ほかの記事でも紹介しましたが、東京喰種ではタロットを使った伏線が多く、
ヒデをピエロと指す伏線が複数あるからです。

そのなかの1つの代表的な伏線としては、
ヒデは一時期帽子をかぶっていたのですが、
その帽子のロゴマークが「NO1」

タロットで「1」のカードは「魔術師」を表します。

「魔術師」には裏切りの意味があり、
 そういったとこから、ヒデはピエロで実は喰種でないかという説が出ていたようですね。

ただそれはあくまで予想の範囲だったのですが、今回のこのリメイク版でのヒデのセリフで
ピエロ説が濃厚になってしまった気がしますね。


私個人としては、ヒデはもともと好きなキャラだったんですが、
東京喰種:re 7巻を読んでヒデを大好きになってしまいましたので、

これからもずっとヒデにはカネキの一番の人間側の友人として
カネキを支えっていってほしいです。



まとめ

今回のリメイクはとてもよかったので、
このまま引き続き2話、3話とゆっくりでいいからリメイク版を出して欲しいですね!

ただ、その前にもうすぐ東京喰種:re 8巻の発売なので、待ち遠しいです。

関連記事

→ 東京喰種:re 8巻(ネタバレあり)の感想や考察
→ 東京喰種(実写化)の月山役はいったい誰が!?
→ 東京喰種の実写化に小栗旬の出演が決定!?
→ 東京喰種の実写化版は秦野駅で撮影されている?
東京喰種:re 8巻での有馬との闘いの行方